腰痛対策のマットレスの選び方を解説!比較するところはココ!

健康

 

こんにちは、整体師(元理学療法士)のニャンちゅうです!

 

毎朝起きると腰が痛い…。

その原因はいくつかありますが、大きな理由として寝具があなたの体に合っていないという事が考えられます。腰痛の原因と対策についてはこちらでも詳しく解説しています。

【寝起き】腰痛対策をするならマットレスに注目せよ!【現役の整体師による解説】

今回、この記事では、たくさんあるマットレスの中からどういう基準でマットレスを選べばいいのか迷っている方に向けたマットレスを比較するポイントを整体師の専門的な目線で解説していきます。

 

✔本記事の内容

腰痛対策でマットレスの種類と選び方

おすすめの人気マットレス5商品の比較

マットレスを選ぶ基準

整体師がおすすめするマットレス

が分かるようになっています。

~本記事の信頼性~

この記事を書いているニャンちゅうの実績は元理学療法士(約9年)で開業初月から現在(2018年12月)まで毎月250回以上の施術を行う整体師として活動中(約2年)です。多くの患者さんから日々健康に関する質問を受け、その方に合った症状の解消方法やおすすめのグッズを個別にお伝えしています。
今回の記事の内容も実際にご相談いただいた内容をもとに記事を作成しています。

★治った患者さんからたくさんのお喜びの声頂いています!★
※整体院の公式HP(PC)はこちら→ http://seitai-hanon.com/

 

マットレス変えたいけど、一体どんなマットレスがいいのか分からない?

大きな買い物なので、失敗しないように購入時の基準が知りたいと多くの患者さんから質問をいただだきます。

そんな皆さんのお悩みを解決するために人気のマットレスを5つほど比較しながらどんな基準でマットレスを選べばいいのかという点について解説していきたいと思います。

いざマットレスが欲しいと思っても、具体的にどんな基準でどのようなマットレスを選べばよいのか?が分からないと単に高い買い物で終わってしまいます。今回の記事を参考にあなたにあった腰痛マットレスを探してみてくださいね。

目次

腰痛マットレスの種類と選び方

まずはマットレスの種類を簡単に理解する事が必要ですね。

 

大きく分けると、低反発のマットレス高反発のマットレスに分かれるのはご存知でしょうか?

それぞれの特徴を簡単に説明しますので、選ぶときの大きなポイントとして覚えておくと良いです。

 

低反発マットレスの特徴

反発力が弱く、ジワ~っと沈み込むような柔らかさで非常に寝心地が良いのが特徴です。

また体圧分散には優れており、同一の場所に体重がかかりすぎない利点があります。

反面、柔らかいことで体が沈みこむため寝返りがうちにくくなります。

また通気性がなく蒸れやすい点がマットレスのへたりにつながる可能性があるのが低反発の特徴です。

高反発マットレスの特徴

反発力が強いため、表面は硬めで下から跳ね返ってくる感じがあります。

メリットとして、寝姿勢がくずれにくく、体が沈みこまないので寝返りが打ちやすいという特徴が挙げられます。したがって自然な寝返りを打つことが出来ます。

基本的にはこちらも体圧分散には優れているのですが、反発力が強すぎて硬いマットレスや厚みがないマットレスの場合体圧分散がうまくされないということもあります。

 

低反発と高反発のどちらを選ぶべきか?

腰痛対策用にどちらを選べばいいかというところで、

結論から言うと、体圧分散機能に優れ寝返りがしやすい高反発マットレスが理想的です。

一見、柔らかく体を包みこんでくれる低反発がいいと思う方もいるかもしれませんが、腰痛に悩む方におすすめなのは、実は高反発のマットレスの方なんです。

高反発マットレスが腰痛に良い理由は「体が沈み込まない」からです。
包み込まれるような寝心地はありませんが、お尻が極度に沈みこんだりする事を防ぐことができるので、背骨のゆがみや全身の筋肉の緊張を少なくして寝ることができます。

腰に負担がかかりにくい姿勢で眠ることができるのです。

また、体が沈み込まないので、寝返りが非常に打ちやすいというメリットもあります。寝返りを打つことによって、体重圧が一点に集中しすぎることを防ぐので、腰に大きな負担がかかるのを抑えることが出来ます。

腰痛対策でマットレスを選ぶとすれば高反発でありながら体圧分散機能に優れたマットレスを選ぶことをおすすめします。

何を目的としてマットレスを選ぶのかで、低反発か高反発を選ぶのかは変わってくると思います。

お昼寝程度の時間でしたら、低反発でもかまわないかもしれませんが、毎日夜の長い間寝ることを考えるとやはり高反発マットレスの方が体の負担を軽減させることができるのだと思います。

 

高反発腰痛マットレスのおすすめはどれ?人気の5商品を比較します

腰痛でお悩みの方に高反発のマットレスがおすすめなのは分かったと思いますが、実際に様々な商品が販売されているので選ぶのも大変です。

高反発のマットレスには具体的にどのような商品があるのかネットの口コミで人気の5商品をピックアップして、その特徴を比較してみました。

基本的に、これからご紹介する5商品はどれも良い商品ばかりです。ただし、特徴はそれぞれ異なりますし、値段にも違いがあります。実際に試せる期間(返金保証)の有無なども重要な項目ですので、しっかりチェックしていくことにしましょう!

雲のやすらぎプレミアム

雲のやすらぎプレミアムの特徴
・17cmの厚さで床を感じない作り
・独自の体圧拡散「新クロスクラウド製法」
・99.9%のへたりにくさを実現
・日本製の高反発ウレタン使用
・高品質羊毛ローレルダウンで温熱効果
・リバーシブルで春夏は通気性抜群
・100日間の返金保証あり

 

販売価格(税込9
シングルサイズ:39,800円

セミダブルサイズ:49,800円

ダブルサイズ:59,800円

サイズ シングルサイズ:厚さ17cm×幅100cm×長さ200cm

セミダブルサイズ:厚さ17cm×幅120cm×長さ200cm

ダブルサイズ:厚さ17cm×幅140cm×長さ200cm

材料 ウレタンの3重構造の表面にローレヌダウン(フランス産羊毛)とマイティトップⅡ(中綿)を使用
返金保証 あり

 

「雲のやすらぎプレミアム」は、今ネットで一番人気がある高反発マットレスの一つです。

最近は相撲界からも九重部屋の千代丸関さん現在愛用しているというマットレスです。このマットレスの売りは名前の通り「浮いている様な感覚」が得られるマットレスになっています。

17cmの厚さへのこだわり

通常、高反発のマットレスになると口コミなどでは寝心地が悪く硬いという声をよく聞きます。高反発でかつマットレスが薄いとこのような感じの印象を受けることがあります。

この雲のやすらぎプレミアムは17cmのこだわり5層構造にする事で、高反発でさらに寝心地の良さまでも実現しています。

耐久性の高さと返金保証も備えている

80,000回の耐久試験に耐えられへたれ0.01%の耐久性を兼ね備え、100日間返金保証が付いているのも大きいです。

機能性マットレスを選ぶ際に一番厄介なのが、「一定期間、実際に寝てみないと判断が付かない」という点でしょう。デパートの寝具売り場などで実際に横になることはできても、一晩寝ることはできません。

対して雲のやすらぎプレミアムの返金保証期間は100日なので、長期間使用して腰の調子を確かめたうえでそのまま使い続けるか返金してもらうかの判断が可能です。

決して安くない買い物なので、こういった保証が付いているのは大きな安心ポイントと言えますね。

日本製という安心感

機能的にも値段的にも、雲のやすらぎプレミアムは次にご紹介するモットンとかなり近いです。

が、明確な違いは雲のやすらぎプレミアムが日本製だという点でしょう。対するモットンは中国製なので、生産国にこだわる方は雲のやすらぎプレミアムを迷わず選んでいるようです。

>>雲のやすらぎプレミアム公式HPを確認する

こちらの記事では、なぜ雲のやすらぎプレミアムが一番人気のある商品なのか?本当に腰痛に効果があるのか?という点を中心に、徹底検証しています。購入を検討されている方は、一度目を通しておいてください。

「雲のやすらぎプレミアム」は腰痛改善に効果はあるのか? 整体師が検証します!

モットン

モットンの特徴

・自然な寝返りをサポートする反発力
・体圧分散に優れ、腰への負担を軽減
・8万回の耐久試験にも耐える、優れた耐久性
・高い通気性で、蒸れにくい
・ダニを寄せ付けず、ホコリも出ないので衛生的
・10cmの厚さがもたらす新感覚の寝心地
・返金保証90日があるため自分に合うか試せる
・体重や好みに合わせて3種類の硬さが選べる

販売価格(税込)
シングルサイズ:39,800円
セミダブルサイズ:49,800円
ダブルサイズ:59,800円
サイズ シングルサイズ:厚さ10cm×幅97cm×長さ195cm
セミダブルサイズ:厚さ10cm×幅120cm×長さ195cm
ダブルサイズ:厚さ10cm×幅140cm×長さ195cm
材料 ウレタンフォーム(色:グレー)
返金保証 あり

モットンは、今ネットで一番人気がある高反発マットレスです。最近はプロ野球界のレジェンド「山本昌」さんも現在使用しているというマットレスです。

3段階の硬さが選べる

自然な寝返りをサポートする「反発力」と「体圧分散」が両立されているのは当たり前で、それに加えて体重別におすすめの硬さが3段階に分かれています

これはモットンにしかない特徴で、幅広い層に支持されている大きな理由と言えますね。

耐久性が高いのでコスパが良い

モットンの場合、11年間使用しても3.9%しかへたりが出ないという実験結果が出ています。敷布団の平均寿命(買い替え目安)は3年と言われていますので、かなり長く使用できるということです。

購入時の価格は決して安くありませんが、使用年数を考えるとかなりお得な部類に入ると思います。

返金保証があるのでしっかり試せる

返金保証が付いているのも大きいです。

機能性マットレスを選ぶ際に一番厄介なのが、「一定期間、実際に寝てみないと判断が付かない」という点でしょう。デパートの寝具売り場などで実際に横になることはできても、一晩寝ることはできません。

対してモットンの返金保証期間は90日なので、長期間使用して腰の調子を確かめたうえでそのまま使い続けるか返金してもらうかの判断が可能です。

決して安くない買い物なので、こういった保証が付いているのは大きな安心ポイントと言えますね。

>>モットン公式HPを確認する

次世代マットレス「ビブラート1」

ビブラート1の特徴

・生卵を投げても割れない高い弾発力
・ベッドでジャンプしてもワイングラスが倒れない体圧吸収力
・高い体重分散機能で腰に負担をかけない
・厚さ25cmの3層構造のリラックスウレタン使用
・寝るだけで筋肉が緩まり体がリラックス
・どの姿勢でも疲れをしっかり取る

販売価格(税込)
世界初の定額制で20万以上する高級マットレスを分割払いで使える。

シングルサイズ(定価20万):月々3,980円の定額制 (年間プラン) 年間プランなら初月無料
月々5,980円の定額制 (単月プラン)

セミダブルサイズ:月々4,480円の定額制 (年間プラン)年間プランなら初月無料
月々6,480の定額制  (単月プラン)

ダブルサイズ:月々4,980円の定額制 (年間プラン)年間プランなら初月無料
月々6,980円の定額制 (単月プラン)

サイズ シングル 縦195cm  横97cm   16.5kg  厚み25cm

セミダブル縦195cm  横120cm   21.0kg  厚み25cm

ダブル縦195cm    横140cm        厚み25cm

カラー:白黒(HP写真参照)

材料 3層構造のウレタン
返金保証 なし  いつでも解約可能

インスタグラムでも驚異の寝心地が話題になっています。

一晩寝てすっきり、午前中の仕事がはかどる特殊構造のマットレスを使ってみませんか?

高い弾発力で寝返りが打ちやすい

生卵を投げつけても割れない弾発力が魅力です。寝返りも打ちやすく、快適な睡眠が可能になります。

体圧吸収に優れているので、腰や肩などに負担がかからず、体の重さを吸収し、分散させます。

4つの科学的検証や快眠グッズ無料利用の特典も

・老化防止やアンチエイジング

・ストレス解消

・深い睡眠時間

・リラックス度(アルファ波)

これらの効果も期待出来ます。

他にも快眠グッズや睡眠セミナーへご招待などの特典もついてきます。

>>ビブラート1公式HPを確認する

MLILY(エムリリー) ハイブリッドマットレス

エムリリーハイブリッドマットレスの特徴

・寝心地と寝返りのしやすさを追求した4層構造
・体圧分散機能に優れたスマートフォーム
・繊維製品の安全規格エコテックススタンダードをクリア
・世界16カ国で愛され、プレミアリーグの強豪「マンチェスターユナイテッド」公式マットレス&ピローパートナー
・復元率99.5%の耐久性
・10年間の長期安心製品保証
・YouTube、クラウドファンディングでも話題

販売価格(税込)
シングル 70,000円(税込) 今なら40%オフ中

セミダブル 80,000円

ダブル 90,000円

サイズ シングル 縦195cm  横97cm  厚み24cm

セミダブル 縦195cm 横120cm 厚み24cm

ダブル 縦195cm 横140cm 厚み24cm

材料 ウレタンフォーム、ポケットコイル
返金保証 なし

このMLILYは世界中で愛用され、サッカープレミアリーグの強豪「マンチェスターユナイテッド」の公式マットレス&ピローパートナーとしてAonトレーニングコンプレックスでも使用、仮眠室でも設置されている世界の一流アスリートの体もサポートしていますね。

4層構造が無重力の寝心地を実現

1層目の優反発フォームはマシュマロのようなさわり心地で、柔らかくもあり弾力性もある気持ちの良い肌さわりが特徴です。密度が50Dと高く、重さが違う部位も重さと同等の圧力で反発し支えることが出来るのは、色々な体型の方をサポートすることができますね。

2層目の波形ウレタンフォームは、波形の高反発ウレタンフォームで、うまく体圧が分散されるように出来ています。波形のおかげで隙間を作り、ウレタン特有のムレを軽減出来る作りになっています。

3層目は独立した平行ポケットコイルが横揺れを緩和し、体圧分散を高めスムーズな寝返りを実現しています。平行な配列のため通気性にも優れている作りとなっています。また腰の部分はコイルの硬さが硬めに作られています。

4層目は高反発ウレタンフォームで、マットレスの底と側面を覆っています。

こだわり4層構造で寝心地と腰痛の軽減の両方を兼ね備えたハイブリッドマットレスの完成です。

今なら期間限定40%OFFと配送料8,000円が今だけ送料無料

12月26日までの期間限定40%オフで販売しています。

大型商品のため通常送料8,000円が送料無料で配送しています。検討中の方はお早めにチェックしてみて下さい!

 

>>MLILYハイブリッドマットレス公式HPを確認する

 

オクタスプリング

オクタスプリングの特徴

・弾力性と通気性に優れた3Dウレタンスプリング採用
・腰部の負担を76%軽減する5ボディゾーンシステム
・高反発&低反発の新技術「ハイブリッド反発」
・今使っている布団、ベッドにでも使える利便性
・ハニカム構造で抜群の通気性を実現
・軽量化し、持ち運びが便利
・隣の人の動きを気にしなくて良い防振スプリングシステム
・イタリア5つ★ホテル「アルピナホテル」全室で採用

販売価格(税抜き)
シングルカバーセット 19,800円

セミダブルカバーセット 24,800円

ダブルカバーセット 29,800円

サイズ シングル 縦193cm  横93cm  厚み7cm

セミダブル 縦193cm  横120cm 厚み7cm

ダブル 縦193cm  横140cm 厚み7cm

材料 ウレタンフォーム  ポリエステル
返金保証 なし  送料無料

オクタスプリングは漫画家でコメンテーターのやくみつるさんも使用しており、ふんわり包み込まれるような寝心地が特徴的なマットレス。

「まるで無重力」というキャッチフレーズそのままの寝心地で首肩、腰の悩みを解放してくれます。

腰の負担を軽減するウレタンスプリング

体をフィット&サポートする蜂の巣状ハニカム構造のウレタンスプリングを採用していることが魅力的です。

柔らかすぎず、硬すぎないそんなハイブリットなマットレスで深い眠りへいざなってくれます。

6万回の圧縮テストに耐え抜く高い耐久性を実現し、腰・肩の負担を軽減してくれます。

今、使っている寝具の上から使える

あなたが今使用している寝具の上から使用できるのも、大きな魅力。

気軽にあなたの寝具が快適に変わるマットレスです。他のマットレスにはない軽量化を実現し、持ち運びも困りません。

>>オクタスプリング公式HPを確認する

 

高反発マットレスを選ぶ際の4つの基準

ここまで、人気の5商品についてその特徴をまとめてきました。

実際に気になる商品もいくつかあったと思いますが、私が患者さんに聞かれた時にお答えしている「高反発マットレスを選ぶ際の4つの基準」についても、お話ししておこうと思います。

高反発で体圧分散機能があることは大前提でのお話です。

返金保証がある(お試しで使用する事が出来る)

高機能な高反発マットレスは、基本的にどの商品も比較的高額です。

ですが、腰痛に悩む人が100人いたとして、100人全員に合う「たった一つの商品」というのは、残念ながら無いんです

だから、商品を選ぶ際にとても大切なのが返金保証の有無です。これが無いと、万が一自分の体に合わなかった場合に高額なお金が無駄になってしまいます。

耐久性が高いマットレス

少し使用しただけでへたってしまうようなマットレスを使用していると、体が沈み込んでしまうため良い寝姿勢を保つことができません。寝返りも打ちにくくなり、腰痛が悪化する恐れがあります。

かといって、高額な高反発マットレスをすぐに新しいものに買い替えるのは多くの方がしたくないはずですよね。

少しでも金銭的な負担を減らすには、耐久性が高く長期間使用してもへたりが少ない商品を選ぶようにしましょう。

通気性が良い

寝ているときにはかなりの汗をかくというのは多くの方が実感したことがあると思いますが、夜は体の代謝が起きる時間帯なので必ずといていいほど汗をかきます。その汗は布団やマットレスに吸収されます。

通気性の悪いマットレスだと、汗を吸収したままになるのでマットレスが蒸れてしまい、蒸れが寝ている本人にも伝わるため寝心地が悪くなってしまったり、先ほど様なヘタレにつながってしまいます。

また、寝具の湿気はダニやカビの原因にもなります。長期的に見るとやはり衛生面を考える必要も出てきますので、なるべく通気性の良いマットレスを選ぶことをおすすめします。

金額が高すぎない

性能の良い高反発マットレスは基本的に高額ですが、やはり多くの方が予算があると思います。なるべくなら機能が良くて安いものがいいですよね。

個人的な感覚としては、いくら高性能であってもシングルで5万円を超えてしまうものはちょっと高いかな・・・という感じがしています。

特に、返金保証が付いていない商品の場合は、購入者側のリスクは非常に高くなってしまいます。

腰痛専門の整体師が考える条件を満たしているのはこの2商品

今回紹介した5つの商品のうち、上記の条件を満たしているのは、ズバリ

  • モットン
  • 雲のやすらぎプレミアム

の2商品です。

この2商品は金額設定も全く同じなので、好みで分かれてくると思います。

雲のやすらぎプレミアムとモットンの違いは?

では、この2商品の大きな違いは何かと言うと、

  • 硬さの種類を選べるか?
  • 生産国が中国か日本か?

という2点になります。

モットン硬さの種類を3種類から選べます。体重によって最適な硬さは異なるため、より細かい寝心地を追求したい場合はモットンが優れていると言えます。特に、体重が極端に軽い方や極端に重い方は、モットンを選んだ方が良いでしょう。

対して、日本製にこだわりたいという思いを持っているならば、雲のやすらぎプレミアムがその条件を満たします。

>>雲のやすらぎプレミアム公式HPを確認する

>>モットン公式HPを確認する

 ネット人気の5商品スペック比較表

最後に、今回比較した5種類のマットレスを表でまとめておきますね!

商品名 雲のやすらぎ モットン ビブラート1 エムリリー オクタスプリング
材料 5層構造マット 特殊加工ウレタン 3層構造ウレタン 4層ウレタンフォーム、ポケットコイル 3Dウレタンスプリング
耐久性
通気性
特徴 返金保証あり 返金保証あり 定額分割払い 限定40%off カバーセット販売
値段 39,800円~ 39,800円~ 分割月々3,980円~ 70,000円~ 19,800円~
公式HP こちら
こちら
こちら
こちら
こちら

まとめ

以上、腰痛マットレスの選び方と、私の基準を満たしている商品についてご紹介しました。

カイロプラクティックの施術をしていると、毎日のように布団やマットレスについての相談を受けます。それだけ、腰痛に悩んでいる方が多いということですよね。

高機能な寝具はそれなりのお値段がしますが、一度購入すれば数年間に渡って(モットンや雲のやすらぎプレミアムは10年以上?)、毎晩体をいたわってくれます。

やはりストレスなく起きられる朝は気持ちの良いものですので、ご自身への投資として考えれば、費用対効果はとても高いと言えるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク