【必見】痩せている人は知っているマグネシウムの秘密【ダイエット初心者は知らない】

ダイエット

 

 

ダイエット初心者
痩せている人が密かにやっていることって何かありますか?

ダイエット初心者の私にだけこっそり教えて下さい!

 

今日はこんな疑問に答えていきます。

スポンサーリンク

ダイエットが成功していたり、上手く痩せている人は多くの人が知らないあまり知られていない秘密の方法をとっていることが多いです。

 

逆に痩せにくくてダイエットが思うようにできない人は、食事を減らしたり、運動をしているだけのことが多いです。これも間違いとは言いませんが、きっと誰でも知っているような食事や運動のようなありきたりなことだけを実践している人は痩せることができていないはずです。

 

ニャンちゅう
色々試しているはずなのに・・・。なかなか痩せないと心が折れそうになるニャ~⤵⤵⤵

 

では痩せる人と痩せない人との差はどこにあるのでしょうか??

こちらの記事も参考にして下さい

【挫折しない】ダイエットは無理なく続くやり方を見つけよう!

今回は、痩せている人が密かに実践しているある方法をこの記事を読んでくれているダイエット初心者のあなただけに公開します。

これは整体師の私自身も実践している方法です。ぜひ参考にしてみて下さい。

 

本記事の内容

 痩せている人が密かに実践している「Mg(マグネシウム)」ダイエットの秘密

 

それではここから解説していきます!

 

 痩せている人が持ち歩く「Mg(マグネシウム)ダイエット」の秘密

 

結論からお話すると痩せている人は「Mg(マグネシウム)」をしっかりと摂取しているということです。普段から持ち歩いている人も意外といます。多くの人はこの秘密を知らないだけです。

ニャンちゅう
マグネシウムって聞いたことはあるけど・・・。横文字は嫌いだニャ(T_T)

マグネシウムは聞いたことあるけど詳しくは分からないという人がほとんどだと思います。

でもそんなに詳しく知る必要はないと思っています。

 

\体に負担がかからない水溶性のサプリ! マグネシウム不足はこれ1本で解決♫/

 

じゃあどこまで知ってればいいかというと、ミネラルという栄養素の中の1つであり、その他の栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物)などを体に取り込むために必須であるという点だけをおさえておくとよいです。

要するにマグネシウムが不足していると、体に栄養を上手く取り込めなくなるので「太る」ということなのです。

ニャンちゅう
とにかくマグネシウムを意識して摂れば良いんだニャ!

 

まずはマグネシウムがどうして人間の体に必要なのかを知ることが大切です。

 

【深刻】人間が摂れていない2大栄養素は?【慢性的なマグネシウム不足】

 

人間が普通に食事をしていると、やはり不足しがちな栄養素が出てきてしまいます。

逆に取り過ぎな栄養素もあるというわけです。

✔ 不足しがちな2大栄養素  :  ミネラル・ビタミン

✔ 取り過ぎな3大栄養素   : タンパク質・脂質・炭水化物

 

ビタミン・ミネラルの栄養不足を解消できるモリンガとは?

関連記事:【注目】モリンガって何? 次世代のスーパーフードの効果・効能とは?

 

さらに上記の不足しがちな栄養素のミネラルの中でも特に不足しがちなのがマグネシウムカルシウムの2大巨頭です。

 

マグネシウムが不足することで体に起こることを下記に記してあります。

骨がもろくなる(骨が折れやすくなる)

代謝が落ちる(太る)

血管の障害(不整脈、心疾患、高血圧)

筋肉の収縮が正常にできない(筋肉が硬くなる、足がつる、けいれん)

抑うつ状態になる

 

多くの意識していない人は実は慢性的にこのマグネシウム不足が生じてしまっているのです。

当然それは重大な病気にも繋がっているということなのです。

 

ニャンちゅう
知らないだけでマグネシウムって大事なんだニャ~(^^;)

 

なぜマグネシウムは不足しがちになるのでしょうか?

それはマグネシウムを含んでいる食材に関係してきます。

 

 マグネシウムを多く含む食べものは?

 

マグネシウムを多く含んでいる食材をすぐに5つ以上答えられる人はほとんどいないと思います。

そのくらいどんな食べものにマグネシウムが含まれているのかは知られていないということです。

 

ダイエット初心者
え~っと、確かに1つも思い浮かばないです・・・。
ニャンちゅう
ワイと一緒にマグネシウムを多く含んだ食べものを覚えるニャ~!

 

マグネシウムを多く含んでいる食べものは以下の通り

●ごま

●ナッツ類

●豆腐

●野菜(ゴボウ、モロヘイヤ)

●海藻(わかめ、あおさ、のり、昆布、ひじき)

●豆(納豆)

●貝類(あさり)

●玄米

 

ご覧の通り、マグネシウムは現実的にはやや摂りにくい食材に多く含まれているということが不足しがちになる理由の1つです。

関連記事:【今すぐ】ナッツで痩せる!簡単ダイエットの正しい方法

 

 

ダイエット初心者
マグネシウムを含む食べ物はなんだか食べにくそうだな~(゚_゚;)
ニャンちゅう
マグネシウムは食材だけでは摂りにくいからサプリで摂るのがおすすめニャ~!


実はもう一つ不足を促進してしまう要素があります。

それはマグネシウムの吸収を妨げる食べものを食べてしまっている可能性が高いということです。

 

マグネシウムの吸収を妨げる栄養素

リン  ・・・▶   カップラーメンなどのインスタントもの、加工肉、牛乳など

カフェイン ・・・▶  コーヒー、紅茶、エナジードリンク、コーラ、チョコレート、緑茶など

 

※上記の「リン」と利尿作用のある「カフェイン」はマグネシウムの吸収を妨げるので全く食べてはいけないわけではありませんが注意した方が良いですね=^_^=

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

痩せる体を作られない理由はマグネシウムのような栄養素が不足しているので代謝が起きずに蓄積するので太るということなのです。

マグネシウムを多く含んだ食材やサプリを使って体に必要な栄養素を積極的に取り込んであげましょう!

もう一度だけ確認してみる!

⬇  ⬇  ⬇

便通もよくなるし、健康な体を維持するためにはマグネシウムが必須だということは覚えておきましょう!

今日はここまでになります。

ぜひダイエットをしていても効果がなかなか出ないという方は参考にしてみて下さい!

ではまたニャ~!!=^_^=

スポンサーリンク